Topics

Topics

キャッシュレス決済 今後の課題

キャッシュレス消費者還元事業 の終了が間近に迫り、経済産業省は今頃になって「キャッシュレス決済普及のための手数料と金融システムの見直し」について議論を始め、キャッシュレス決済普及の課題として決済手数料 を取り上げるメディアが増えた。 ...
Topics

新型コロナ禍で不振のアパレル業界に致命傷

中国 武漢で流行してから急速に全世界へと広まった新型コロナウィルス。 結果論で様々な批判が飛び交っているが、全世界的に経済が停滞して消費が大幅に減少、国内でも新型コロナウイルス関連の倒産が増加している。 「新型コロナウイルス」関連倒...
Topics

楽天市場の送料無料化と独禁法違反

2019年1月末に発表された「楽天市場の送料無料化」の具体的な内容が8月に発表され、10月に一方的な楽天の施策に反発する出店者が「楽天ユニオン」という組合を設立するに至った。 楽天ユニオン 楽天市場の送料無料化案は 沖縄・離島を...
Topics

ポイント還元事業とキャッシュレス化のリスク

2019年10月1日の消費税 増税とともにポイント還元が始まったが、施行直前の9月18日に日本チェーンストア協会、日本スーパーマーケット協会、全国スーパーマーケット協会、日本チェーンドラッグストア協会 の 流通4団体が「 キャッシュレス・ポ...
Topics

最低賃金の引き上げと失業者の増加

選挙のたびに耳にするのが「最低賃金の値上げ」。時給1500円にするというようなものから、時給1000円も出せない会社は潰れて当然という無責任な発言までいろいろとあるが、最低賃金を無闇に上げると確実に失業率が増加する。 最低賃金を引き上げ資...
Topics

インバウンドの功罪

観光立国を目指している日本への訪日外国人旅行者は2018年に3000万人の大台を突破し、消費額も4.5兆円に達した。 訪日外国人旅行者数・出国日本人数 ( 観光庁 ) 2018年(平成30年)の訪日外国人旅行消費額 ( 観光庁...
Topics

ビジネススーツの市場縮小

時代の流れで ビジネススーツの需要は減少傾向にある。 2018年11月に発表された既製スーツの量販大手 青山商事、AOKIホールディングス、コナカの3社は、「スーツ離れ」による市場縮小で赤字に転落した。 「スーツ離れ」2大紳士服店に...
Topics

楽天市場への出店者が独占禁止法違反を実感

公正取引委員会が実施した「デジタル・プラットフォーマーの取引慣行等に関する実態調査」の中間報告が発表された。 (平成31年4月17日) デジタル・プラットフォーマーの取引慣行等に関する実態調査について(中間報告) 今年2月にAm...
Topics

キャッシュレス決済の普及と問題

メディアの多くが「キャッシュレス化が普及していない日本が遅れている」と煽っているが、それま現金で支払われていたものがクレジットカードや電子マネーで支払われることになれば、販売側は手数料の負担だけが増え、ただでさえ販売店は人手不足と人件費などの高騰で収益が悪化しており、収益を圧迫する電子マネー等の導入はそれこそ販売店の死活問題になる。
タイトルとURLをコピーしました